2024年

1月 元旦

あけましておめでとうございます
……………………………………………

 

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しごと
…………

 

本年仕事始めは昨年末に行った樹木伐採の粉砕処理から駐車場整備のご依頼より砕石の敷き均し等、
今年も穏やかで順調なスタートとなりました。

その後、愛知県大治町で竹林整備に着手。此方の現場は昨年2月に実施した現場の近くで、弊社施工の現場をご覧頂きました方からのご依頼で、約800㎡に密生した竹の伐採と現地粉砕処理を施しました。
期間中は強風や積雪などで作業進捗にも影響を及ぼし、普段は静かな住宅地で作業中はお騒がせ致しましたが、密生した竹や枯竹で周辺は落ち葉や日の妨げにもなっていました所が伐採して一変、明るく綺麗になった様子に大変ご満足頂きました。

(施工前)

 

 

(完 成)

 

 

 

(作業風景)  

 

(空 撮) 

 

また他にも笠置山ボルダリングエリア整備のご依頼に伴う現地調査や笠置寺境内樹木伐採の現地調査に
土留めブロックとフェンス設置の計画など。今月もあれこれとしごとをさせて頂きました。
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食 す
…………

 

先日、わが町笠置町で食のイベントが開催されました
「全国ご当地鍋―1グランプリ」と称して2011年から始め、毎年多くの来場者で
賑わっていましたが、2020年にコロナ禍で中止を余儀なくされ
今年4年振りに復活し、“食の祭典KASAGI鍋フェスタ”として志向を変え順位を
競うものから各地自慢の鍋料理や特産グルメが楽しめるイベントには
約7000人もの来場者があったそうです。
人口1000人程の日本で2番目に人口が少ない小さな町が
この日は大勢のお客さんで賑わいました。

 

開催当時からボランティアスタッフとして参加していて
第1回目のとき秋田県から遥々出店下さった方に表彰で
涙を流し喜ばれていたおばちゃんがおられました。
片付けが終わって「これから秋田へ帰ります」とバスから笑顔で手を振って
帰られた光景が今でも印象に残っています。

美味しいものを作る人、食べる人
食には幸せホルモンと呼ばれる脳内物質が分泌されるそうです。
料理をあまりしない、いや料理らしいものを殆どしない私には
幸福感が半分足りない。
ということで、この先50の手習いに
食材にも拘った美味しい料理が作れる男になってやろうと
密かな目標を追加した次第です。

イベントに携われた皆様、大変お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書 く
…………

 

新年の書初め

今年は “貫く”

 

ぶれずに生きていこう

♪明日にかけよう~ 人生一路~
花は苦労の~ 風に咲け~
                         美空ひばりさん“人生一路”より

 

 

 

 

 

 

 

読 む
……………

 

今月の本

 

 

今年も  “やれることを やれるときに やれるだけ”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創想綴り

職場や生活において
感じたままを綴ります。

このページの先頭へ